FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

課題。

殴る、蹴る、打つ、撃つ…動きのあるポーズに全然迫力が出ない。

今日、凄い絵の上手い人がいて、まるで映画やアニメのワンシーンをそのまま切り取ってきたみたいな、
静止画なのに動きを感じる絵を描くんです。

僕はまだまだ子供ですね、思わず

「絵の才能があって羨ましい」

なんて言っちゃったんです。


言われましたよ、「僕は10000時間くらい絵に時間をかけてこの程度」だと。

失礼な事を言ってしまった、自分が恥ずかしい。
絵の上手さに嫉妬していたけど、僕にそんな資格なんてなかった。

一体、僕は何時間くらい絵に時間を注いだのだろう。

才能ってのは、磨くから光って見えるもんで。
その努力を怠ってきた僕が「羨ましい」なんて言葉、傲慢にもほどがある。

「お前は俺より絵を描いたのか?描き続けてきたのか?」

今まで羨んだ、憧れの先輩たちから、激しいお叱りを受けている気分です。

生意気な事言ってすいませんでした。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ネココロネ。

Author:ネココロネ。
君がいて、僕がいる。
漫画家を目指している、
原稿はまだない。
連絡用↓
(☆を@に変えてください。)
nyankoro.net☆gmail.com

ついった
    follow me on Twitter
    最新記事
    最新コメント
    月別アーカイブ
    カテゴリ
    検索フォーム
    RSSリンクの表示
    リンク
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    QRコード
    QRコード
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。